タコの釣果/釣行記

【マダコの釣果・仕掛け紹介】徳島県小松島市より。2020年6月20日

マダコ釣りの状況

最近、魚の調子が悪いんですよね・・・

僕に釣れないだけで他の人は釣れているかもしれませんが・・・

っと、嘆いていても釣れてませんので今日も3:40起床で現地に出発。

ついてみると先行者は1人!

【よっしゃー場所はOK】って事で早速現地IN。

いつもの様に片っ端から探るも反応なし。。

死滅したか??っと思わせるレベル。

毎年のことですが、アジが釣れだすと調子が悪いんですよね~

っといってもどうにもならないので探っていると一緒にいったパートナーがヒット!

っと思いきや大きかったらしく一瞬でラインブレーク。。(残念)

どうもドラグが緩かったみたいです。

ドラグが緩いとテトラに潜られて一瞬でラインブレークですから。

(次があるさ!)って事で次のポイントへ。

次のポイントはサビキでアジ狙いのご一行様がたくさんいました。

僕はアジ釣りをめったにしないので横でタコ釣り(オクトパッシング)を開始。

いるかな~居ないかな~っとワクワクしながら探っていきました。

そして、(ごみ?)みたいな違和感が!

タコ釣りの基本と思ってますが、ゴミだろうがタコであろうが全力フッキング!

そして上がってきたのはかわいらしいマダコさんでした。

エギより小さいや~~んと思いましたがうれしい一匹でした。

ひっくり帰って逃げようとする姿はかわいいw

これからは魚釣りでは無くタコ狙いがいいのかな~っと思いましたね。

引き続きアジ釣りをしている集団を横目にガンガン探っていきます。

そして、アタリか!?って言うのが何度かありましたが全て底の石・・・

も~~!っと思いながらガンガン探っていくと本命がヒット!

今度は少しサイズアップして中位のマダコでした。

海面に上がってくるまでゴミ?タコ?って未だわかりません。

分かるときもたまにはあるのですが、ほんの小さな動きの変化だけですのでタコと確信して合わせを入れるときは少ないですね。

もっと修行しておきます。

マダコの釣り方

今日使ったタックル

マダコが釣れたルアー

おまけの釣行状況

いい加減同じポイントを探ったので違うポイントへ魚を狙いに行きました。

移動した先もアジ釣りの集団w

ファミリーフィッシングの代名詞ですから人気ですよね~

僕はいつもの様にアジ釣り師さん達の邪魔にならないようにポイントを探っていきます。

しか~~し、あたりなしww

釣れるのはハゼばかり。

綺麗に料理すれば美味しいのでしょうが・・・めんどくさくて。。

海に帰って頂きました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。