シーバスのおすすめタックル

シーバスが釣れなくて困っている方必見!おすすめのワーム(ルアー)を紹介!

シーバスを釣りたいと思いポイントに通い続けるも釣れない人も多いと思います。

ポイント選定、シーズン、地合、ベイトなど様々要素が合致しないとシーバスは釣れないです。

多くの悩みを与えてくれるシーバスですが、一番の悩みはルアーかと思います。

なぜルアーで悩む事が多いかといえば、魚に一番近い道具である為に最も釣果を左右する道具である為です。

その様なお悩みを少しでも解消するためにおすすめ出来るルアーを紹介させて頂きます。

是非ご参考にしてください。

シーバスについて

ソルトウォーターで人気ターゲットとなるシーバス。

ポイント、時期、捕食対象物など様々な条件が合致すれば驚くほど簡単に釣れてしまうシーバス。

一方で初心者の方が狙うには条件合致させる事が難しい為に釣る事が難しいターゲット。

なぜジグヘッドワームがオススメか?

なぜジグヘッドワーム?っとなる人が多いかと思います。

ジグヘッドワームは激しく動くルアーではないのです。

言い換えれば、リアルベイトの様に自然に動くルアーとなります。

多くのカラーがラインアップされており様々な状況に対応できるルアーとなりおすすめ。

また、ジグヘッドの針は上向きの物がオススメです。

理由は根掛りが低減される為です。

シーバスに関しては多少のヒット率は低下します。

大きな差はないですが。

ただ、ヒット率と根掛りのバランスを考えると上向き一本針がオススメです。

オススメのルアー

COREMAN(コアマン)

アルカリワームはオススメできるワームが多いです。

ただ、アルカリワームの難点は壊れやすい。

どんな時に?ってなるかと思います。

ずばり、シーバスが釣れてキャッチしたときにワームがボロボロになっていることが多いです。

ただ、ワームがボロボロになっても釣れるルアーが良いですよね!

セット品

ナチュラルカラーは日中にオススメ。

白やピンクなどのアピールからは夜に使うのがオススメです。

下向きに針が付いていますので根掛りには注意ください。

言い換えれば、下向きに針が付いてますのでヒラメやマゴチに有効です。

シャッドテール

ナチュラルカラーは日中にオススメ。

白やピンクなどのアピールからは夜使うのがオススメです。

テールがシャッドとなっておりアピール大!

シーバスのほかにマゴチやヒラメにも有効。

ストレートテール

ナチュラルカラーは日中にオススメ。

白やピンクなどのアピールからは夜使うのがオススメです。

ストレートテールを採用したことでナチュラルな動きを演出してくれます。

MARS(マーズ)R-32

シーバス専用に開発されたといっても過言ではないR-32。

はっきり言って釣れます。

これで釣れないと居ない!?っと思わせてくれるほどです。

ただ、アルカリワーム同様に壊れやすいです。

壊れることを恐れていてはシーバスへたどり着けません。

日中はナチュラルカラー、夜は白などのアピールカラーがオススメ。

シーバスがつれなくて困っている人は試してみてください。

オススメのジグヘッド

ジグヘッドは多くのメーカーからリリースされてます。

僕がオススメするのは【静ヘッド】一択です。

こんなに多くのジグヘッドがあるのに何で静ヘッドなの?って思われると思います。

ヘッドの形状の丸みが程よい動きを演出してくれるためにシーバスを捕食モードに入れてくれます。

重さのラインアップも多いですが、まずは【14g】を基準に考えてください。

最もバランスが取れていると思います。

もちろん、風が強いや沖でしか釣れない状況であれば更に重く。

足元のテトラの表層を泳がせないなどは軽いものを選んでください。

ジグヘッドへワームをセットする

まず一番大事な事はジグヘッドに対し真っ直ぐワームをつける事です。

コツとしては、ジグヘッドに付ける前にワームにジグヘッドを合わせて針を出す位置を確認します。

確認後にジグヘッドを少し刺します。

その後のコツとしてはジグヘッドへワームを差し込んで行く感覚。

表現変えれば、ジグヘッドは動かさずにワームを動かす。(表現下手ですみません)

釣り方

あとは、ワームを投げたいポイントにキャストし【ただ巻き】を基本としてください。

竿を動かすと余計な動きが発生しますので良くない事が多いです。

あくまで【ただ巻き】をおすすめします。

きっちり足元まで巻いてください。

足元でヒットする事も多いです。

最後にテクニックでは無いのですが根掛りを恐れず攻めてください!

それでは、良いルアーを手にしシーバスを釣ってみてください。

オススメのシーバスタックル

シーバスをハードルアーで釣りたい方

POSTED COMMENT

  1. […] 【オススメのルアーはこちら】 堤防からの釣り メバル ジグヘッドワーム ガシラ […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。