メバル

【徳島県小松島から釣果情報 2020年5月24日】メバルが釣れました!

朝の3:40に起床してすぐさまポイントへ向かいました。

友人と4:00に待ち合わせしてましたが、ギリギリセーフ!?アウト!?ってタイミングでした。

そして、本命にしていたポイントに4:00過ぎに入ろうとすると大勢の人が押し掛けている。

入る隙間が無い…ぞ!

【そんな事ある!?】っと言いながら本命ポイントは断念し次ぎのポイントへ向かいました。

数年前までこの様な光景は見たことが無かったのですがここ最近はアングラーが増えてきましたね!

さて、気を取り直して第二ポイントへ到着。

日の出前ではありましたが、【あれ?海が濁ってない?】っとすぐさま気づきました。

雨が降った訳ではないのですが・・・

おそらく、ウネリがテトラに当たり底の砂を巻き上げて濁ったのだと思います。

ちょっとだけ厳しいか!?っと思いながら釣りスタート。

そして、なんの反応も無く・・・

周りを見渡すとテンテンを引っ張っている漁船はいました。

おそらく、ベイト反応を追いかけてルアーでハマチを釣ろうとしているのだと思います。

ハマチが入っているとの情報がありますので。

沖にいるベイトが岸壁近くまでこないかな~っと思いながら釣り再開。

日が出て暫くしてから【ゴン】っというアタリが!

そこそこの引きだったのでシーバス?っと思いましたが、

上がってきたのは26cmのメバルでした。

1匹だけでしたが良型が取れてよかったです。

ちなみに、よほどエサが無いのかメバルの胃袋からはゴカイとエビが出てきました。

次の釣りはゴカイとエビを意識した釣りをしようと考えてますww

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。