メバル

【メバルの釣果・仕掛け紹介】徳島県小松島市より。2020年6月7日

本日の釣り状況

今朝は4時前に家を出発!

本命ポイントに入れたらいいな~っと思いポイントを観察・・・

あああ~やっぱり!

真っ暗な中であったけど3人は確認できました。

狭いポイントなので断念・・・

しょうがない!って事で次のポイントへ。

車1台しかない。しかも、友人だけ!

チャーーンス!って事で早速ポイントに進入。

そしてら、次かから次へとアングラーやらギャラリーがww

日の出と共に人がいっぱい。

第二ポイントは比較的広いエリアなので【何とか釣りは出来るな!】って事で戦闘開始!

真っ暗な時はアタリがさっぱりでしたが夜明けと共にバイトが!

テトラの際際から飛び出してきてひったくる様なアタリ!

良いサイズのメバルゲット!

がっはっは~

その後、大量のイワシが岸壁に侵入!

大量のイワシのウロコも!

きたきた~チャーーーンスっと思い必死で探るも・・・

(あれ?アタらん!?)っと思っていると少し小ぶりなメバルが遊んでくれました。

大量のイワシの割りにあたり少なく・・・なんでだろう!?っと思っていたら

沖でボイル発生!

またまたチャーーンスっと思い必死でキャストを繰り返すも僕のルアーは無視ww

そんな事ある?って思っていると横に居たアングラーがシーバスを無事キャッチ。。

沖で釣れたシーバスではなく、テトラの際から飛び出してきたみたいです。

僕にはアタリすらないが・・・(ま、そんな時もあるかww)っと思い次のポイントへ!

良い感じの北風が吹いており感触としては悪く無いのだが!

友人はまだ釣っておらず必死でルアーを動かす・・・

絶妙なポイントへルアーが通った瞬間に【がつん!】

ボーズ逃れの良いメバルをキャッチ!

おめでとう~

結局3人でメバル6匹でした。

黒鯛も釣れたのですが、今時期の黒鯛は美味しくないのでお家に帰って頂きました~~

本日のヒットルアー【MARS R-32 ライブキビナゴ】

本日使ったタックル

釣り方

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。