メバル

メバルの炙り+肝(2020年6月7日に釣ったメバル)

メバル料理の概要

6月7日に釣れたメバルを料理しました。

最初は刺身にしようかな~っと思ったのですが、

僕は炙りが好きなので、皮が付いた状態でそのまま刺身状に切ってから炙りました。

料理する際にパンパンになった肝を見つけましたので肝も軽く湯ででから頂きました。

さて、肝心な味なのですが、

炙りは正直なところ、少々皮が硬かったです。

身の方は釣って1時間後には皿の上に乗っていたので身がコリコリでした。

脂がのってるな~って感じではなかったです。

正直、3日位寝かせた方が良かったかな~っとちょっと反省。

そして、肝の方は絶品でした。

良くカワハギの肝が美味しいといいますが、全然引けを取ってませんでした。

メバルのパンパンになったキモはオススメです!

でも、古くなった魚の肝は止めた方が良いかと思います。

腐っていては大変ですから…ね。

ちなみに、内臓脂肪がいっぱなメバルでしたww

粗方の料理についてスマホで動画とってみました。

素人レベルフルマックスで分かり難いかもしれませんがよろしければみてください

メバルの料理動画

釣果情報

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。