アオリイカ

アオリイカを釣る為のオススメのエギ10選!

磯や防波堤でアオリイカを釣るルアーにエギ(餌木)と言われるルアーがあります。

エギを使ったルアー釣りをエギングといいます。

エギングには専用ロッドやら専用リールなど様々な専用の道具が発売されてます。

様々な専用の道具の中でも一番重要なのがエギとなります。

なんでエギ(ルアー)が最も大事なのか?って思いますよね!

簡単に言うと、アオリイカに一番近い道具であるためです。

勿論、他の道具も大事なのですが、一番どれが重要と聞かれれば【エギ!】っと私は答えます。

でも、エギと言っても様々なメーカーから多くの形状・カラーが発売されてます。

結局はどれを購入すれば最もアオリイカに近道なのか?ってなりますよね。

今回はそのような悩みを解決する為にオススメのエギを皆さんにご紹介します。

是非最後までお付き合いください。

初心者も使えるアオリイカ釣りのエギとは

エギはエビに似せて作られたルアーです。

他のルアーとの違う特徴は下地にテープを巻きつけて布をかぶせているところです。

他にはハリにカンナと言われる多数のハリがセットされている点です。

主なターゲットはアオリイカとなりますが、他にコウイカやマダコなどが釣れます。

エギングをするには難しいテクニックを必要としませんが、イカからのアタリを積極的にとるのに慣れが必要となります。

エギの選び方!

オススメのエギのサイズ ※シーズンやイカの大きさに合わせましょう!

ターゲットとなっているアオリイカのサイズに合わせてエギのサイズを選ぶ事が基本となります。

そんな事を言ってもよくわかんない!ってなりますよねw

では、もう少し具体的にオススメのサイズを紹介します。

基本となるサイズは3.0号と考えてください。

アオリイカが本格シーズンとなり数釣りが楽しめるは9月からと考えてください。

9月はサイズが小さいイカが多いです。

アオリイカのイメージサイズとしては100~600g程度となります。

1002.5~3.0号を基準に考えてください。

10~11月に入ればアオリイカも比較的大きめのサイズになってきます。

イメージ300~1Kgまでのサイズを想定して3.0~3.5号を使うと釣りやすいです。

釣り場に合わせたタイプびましょう

浅場にはシャロータイプを選びましょう

水深が10mより浅い場所にはシャロータイプがオススメとなります。

シャロータイプは沈降速度が遅い為にフォール時間が長いです。

長い時間のフォールを利用することでアオリイカへのアピール時間が長く、

更に、アオリイカが抱きつき安いフォール速度の演出がやり易いです。

深ばには沈降速度が早いディープタイプを選びましょう

水深が10mを超えてくるとシャロータイプでは底を取りにくくなります。

アオリイカ釣りでは底をとる事が基本となってきますので底が取りにくい事は釣りが難しくなります。

10m以上の水深には底が取りやすいディープタイプがオススメとなります。

ただ、沈降速度が早いので、フォールで自動的にアオリイカを抱かせる事が困難になるためにアングラー側でのフォール速度のコントロールをするテクニックが必要となってます。

下地のテープと布のカラーは時期や時間帯で選びましょう

下地のテープカラーの選び方

下地のテープカラーにはシルバーやゴールドや赤など種類が多いです。

どのように選べばよいのは?ってなりますよね!

これが正解ってお伝えするのが難しいのですが、

朝まずは赤系。

日が出てくるとゴール系がオススメです。

完全に日が昇るとシルバーやゴールド系をオススメします。

布のカラーの選び方

一番見えている布のカラーも多いですよね。。

僕の経験から言える事は。

日が出る前から朝マズメはオレンジやピンクなどのカラフルなカラーがオススメです。

日が出てからはナチュラルなアジカラーなどがオススメとなります。

エギにラトルは必要??

僕自身はラトルがある事で釣果が大きく変わった~~!って経験はありません。

一般的にはラトルが入っている方がアピールが大きい為に良さそうに言われてますね。

結論を言えば、好みで良いと思います。

アオリイカを釣るためのオススメのエギ10選

YO-ZURI(ヨーヅリ) エギ: アオリーQ

スタンダードな動きアクションに加えてスタンダートな形状となっております。

最初の一本にオススメしたいエギです。

YO-ZURI(ヨーヅリ) エギ パタパタQ 

パタパタとした動きでアオリイカを魅了するエギです。

スタンダードな形状をしており活躍の場は多いです。

YO-ZURI(ヨーヅリ) エギ: アオリーQロングキャスト 

キャストの距離で釣果に差が出るシーンで活躍してくれるエギです。

DUEL(デュエル) エギ EZ-Q ダートマスター パタパタ

大きな動きを加えた場合にしか反応しないパターンがあります。

その様な状況に適したエギです。

更に、パタパタとした動きが加わりますのでアピールが大きいエギです。

DUEL(デュエル) ルアー エギ EZ-Q ダートマスターサーチ ダブルグロー

サーチルアーとして適したエギです。

初めてのポイントだとどこに投げて良いかわかりませんよね。

ささっと投げてもっともアタリが出るポイントを探すのに使い安いエギとなります。

DUEL(デュエル) ルアー エギ EZ-Q キャスト 喰わせ

人気ポイントや何回もルアーを通した後だとアオリイカもスレてきます。

スレたアオリイカを釣るために活躍してくれるエギです。

ヤマシタ(YAMASHITA) エギ エギ王 LIVE サーチ

スタンダートなエギなのですがカラーにこだわりがあるエギです。

ハイアピールカラーを装備してますのでサーチルアーとして使い安いです。

ヤマシタ(YAMASHITA) エギ エギ王 LIVE

カラーや形状や動きのバランスを取ったエギです。

ある程度釣れる場所が分かっている場合に最初から投げたいルアーです。

ダイワ(DAIWA) エギ エメラルダス ステイRV

ダイワのルアーは全般的に使いやすく釣果を伸ばしやすいです。

その中で最も使い易いのがステイRV。

とにかく抱かせやすいルアーです。

ダイワ(DAIWA) エギ エメラルダス ダートII 

ダートの動きを出しやすいルアーです。

大きな動きに反応が良い時に使い安いです。

エギング初心者へオススメしたい記事

エギでマダコを釣りたい方へオススメの情報