カヤックフィッシング

カヤック釣り初心者がアジとガシラ釣れました!2020年8月2日

今日も日の出前からカヤックフィッシングの準備をして出かけました。

日の出前からライトを照らしつつ釣り準備をそそくさと済ませて出船。

さーて今日は何が釣れるかな~っとワクワクしながら出船。

日の出と共に出船って気持ちいいですね!

余りに朝日が綺麗だったのでパシャっと一発。

そんな写真を取りながら一発目のポイントへ突入しました。

ベイト反応は少々ありましたが薄い・・・

そんな事を言っても何も始まらないのでひとまずルアーとサビキのセットを投入。

今回はちょっとだけ思考を変えてエアーにタコエギを選択。

もしかしたらタコも釣れるかも~っと欲張りしました。

これが、大失敗で一発で根がかり・・・

なんとか取れないか頑張ったのですが断念。

いかんいかん!っと気を取り直しでルアーをメタルジグに変更しました。

うんともすんとも反応が・・・

小型のアジが2匹だけで第一ポイント終了。

ダメだこりゃって事で第二ポイントへ。

そしら、ナブラが!

ツバスナブラです。

写真下手ですみません。

わかりますかね~

これは釣れたやろ~って事でキャストを繰り返すも反応無し。

あの手この手でルアーを変えましたが全くの反応無し!

ずーとナブラが起き続けているのですが。

何を食べているんでしょうか。

シラスかな?

ツバスボイルを狙うのは諦めてサビキ+メタルジグで底を狙う事に。

そしたら、エソさんが釣れました。

すごい変なファイトだったのでなんだろう~って思いました。

エソが上がってきた時はサビキにグルングルンになって上がってきました。

そりゃー変なファイトになるわ!っと納得。

引き続いて同じポイントを探る事に。

掛け上がり付近でなんかの反応があるんだけと食いが渋い。

たまにガツンと乗るのですが、すぐにバレる。

も~っと思いながら反応があるポイントを探り続けるとなんとか良型のアジをゲットできました。

なかなか渋い日だな~っと思いながらもまだ反応が出ているので引き続いて探り続けるとボトム着底と同時にヒット!

これは根魚やな~っと思いながらファイトをすると。

ガシラさんをゲットできました。

その後も探り続けるも反応がだんだんと薄くなってきました。

新天地を求めて沖にカヤックを走らせるも纏まったベイト反応を見つける事ができず。

真夏ということもあり暑すぎて本日はここまでとしました。

では、また次回を楽しみにしてください。

ちょっとづつ成長できればっと思ってます(⌒-⌒)ニコニコ…

(注意)カヤックフィッシングではサビキの長さは2m位がオススメです。

長すぎると取り回しが難しいです。

音楽を聞きながら釣りをするとより楽しくて快適ですよ。

無料期間がありますのでオススメです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。